+84 46 253 9280 0936 262 369

物件のお問合せはこちら

06-12-2018
Life Blog
文廟(ヴャンミェウ)

文廟(ヴャンミェウ)

ベトナムといえば 古い町やグゥム湖など名所がたくさんありますが。今日は、ヴャン ミェウについてご紹介したいと思います。それで、ヴャンミェウがなぜ一年中観光客でにぎわっているか、といったところからお話したいと思います。

 

最初はヴャンミェウの歴史です。知らない人のために紹介します。ヴャンミェウはベトナムの初めての大学でり朝時代1070年に設立されました。1779年までの約700年の間に数多くの学者や政治指導者を輩出しています。ここは孔子(Khổng Tử)様や Chu Văn An様を祭るところで、1000年以上にわったてにハノイの象徴の一つとなっています。ヴャン ミェウは古くてきれいな場所だから毎年多くの観客が訪ねられます。都心の中に位置していますが。街の雑踏から離れ、とても静かです。

ヴャンミェウの中にたくさん木や花も湖があります。しかし、観光客の目的は景色を観賞だけではありません。ヴャンミェウといえば石の亀がとても人気があります。全部で82個あるというわけです。つまり、この亀の背の上に博士の名前を刻まれた石碑があるのでベトナム人は子供とか学生とかこの像を触れたらいい成績が取れて合格すると信じます。そして、祭日に両親はよくヴャンミェウへ連れて一生懸命に勉強しなければならないということを勧めます。亀の頭をのは幸運を持っている意味が理解されています。

最後、特徴な行事です。ヴャンミェウで多様な活動が行われます。字をきれいに書けるコテスト、スピーチコテストなどいろいろなコテストがあります。ベトナムでは学年が9月始まりである、夏休みが3ヶ月です。ということは5月の末であるこの時期はちょうど卒業のシーズンなわけです。それは このとき、ヴャンミェウには白いアオザイルックの若者たちがよくみることができます。お正月にも、ヴャンミェウの前に書道家が集まって字を書いて売っています。漢字だけではなく、ベトナム語の書もあります。書道家が字を書きながら意味を解説するのは面白いなんじやない。

ヴャンミェウには、古風な建築を観賞したり、周りの店でベトナム料理をたべたりにぎやかな生活を離れたりする感じがとてもいいです。

 

http://sakurahousing.vn