+84 46 253 9280 0936 262 369

物件のお問合せはこちら

03-03-2019
Life Blog
ベトナム女性たちの紫外線対策

ベトナム女性たちは暑さより、強い日差しと紫外線の方が大嫌いです。

女性の間では大分前から「美白」がブームになっていて、それが美女である条件と言われるようになっているらしいです。

すなわち、白い肌は美人の条件です。

そのため、「一時の恥ずかしさより、永遠の白い肌を手に入れる。」という考え方がある女性たちが多いです。

紫外線が与える肌への影響には日焼けだけでなくしみ・そばかす・しわやたるみなどがあり、肌の老化の原因の約8割が紫外線によるものであると言われています。

日差しから肌を守る涙ぐましい努力のベトナム人女性達の日焼け対策はなんでしょう知っていますか?

女性用の夏ファッションを紹介します。それが忍者スタイルと言いますよ。

美意識の高い女性たちは日差しや紫外線から肌を守るため完全防備!

顔だけでなく、首から胸元にかけてもしっかり覆われます。

数年前に日焼け防止ファッションが定番なので、男性用シャツを着用して、最大限の面積を覆うことで、強い日差しから身を守っていました。
バイクに乗る時は帽子、マスク、サングラス、長ズボン、ロング腕袋、手袋と完全防備で防御しています。

2009年からファッショナブルに進化した日焼け防止服が話題を集めています。
色、素材、デザインなども変わってきました。日焼けの機能だけでなくて、帽子、マスク、手袋が一体化したオールインワンというパーカーは見た目とともに、機能もレベルアップしていました。

女性達は、出かける時に、日焼け防止パーカーを(袖が手の甲まであり、中指に引っかけられるようになっています。
襟はアゴまで覆うことができるように調節可能)をしっかり着ますよ。

スカートで通勤する際に、照りつける日差しから素足を守ってくれるので大安心しますよ。ショートパンツやミニスカートなどを思い切り楽しめるようになります。

女性は、外に出かけたら、日中でこんな姿です。暑くても、しっかり着ますよ。

私は普通のパーカーを持っています。あまりの暑さに夕方には脱いでしまいましたが、他の女性達は、一日中頑張っていました。

全部は白い肌のためです。(^^)

でも、一番丈のゆったり長いパーカーは暑くて、移動に不便です。顔からフードまで全身しっかり覆われます。忍者みたいですね。

道で会ったら、友達でも気づかないと思います。

絶対日焼けしたくない女性たちはバイクに乗る時、目以外はすべて隠すという…覆面状態です。

ちなみに、男性は、日焼け防止の対策取っているように見えないです。
日焼けパーカー屋さんを見ても、男性用がないようです。

やはり、ベトナム女性が肌への意識が強いですね。
日本人の皆さんはベトナムの夏に来られたら、パーカーを探して見てくださいね。

 

 

 

 

 

 

http://sakurahousing.vn